財政制度等審議会(財政制度分科会)で必ず提出される資料

無題


医療費窓口負担割合の2割


その先には、3割


財務省は、


2024年、医療と介護の同時改定を見据えた動きを活発化させてきています


無題1

2年前、官邸主導のもと、


2021年度までに全世代型の社会保障改革を断行する、と掲げたものの


ほぼ先送りとなりました


財務省は、


2024年度ではなく、


2022年度までに、


医療費窓口負担割合2割の医療報酬改定を目指しているはずです



2割負担が現実となりつつありますね・・・